長岡式酵素玄米は

「医食同源の傑作健康法です!」



食事,軽んずれば病気

律すれば健康

慢性病は食生活の改善から

講習会を開くたびに、この酵素玄米を通して好転を導かれた方々のお話をしています。

・糖尿病から腎臓透析治療を宣告された方が、透析を受けなくても良い数値を出されたこと。

難病指定された潰瘍性大腸炎の方が改善されてゆく物語。

同じく難病指定された天疱瘡という病気の方が改善されてゆく物語。

膠原病の方の改善された方のお話。

・摂食障害の女性が改善されたお話。

・そして、末期の肝がんの方が驚くほど改善してゆかれた物語。

 

他にも、多くの改善されてゆく物語があります。

 

なによりも驚かれるのは、病名がみんな違うことです。

病気が違えば処方箋は違うはず、まったく違う病気が、ほぼ処方箋が同じという不思議な話なのです。

若干の例外はあれども長岡式酵素健康法の処方箋は単純明快。

 ↓ ↓ ↓

「長岡式酵素玄米ご飯と味噌汁とお漬物」

 

もし、病気になられれば、これに徹することです。そして、そのためにもっとも必要なのが「自律心」です。

そんなことを言いますと、「そんなので重い病気がよくなるの!」と言われます。

 

長岡式酵素健康法は、健康法です。病気が良くなるというよりは、まずは、身体が健康になる、基礎健康力のUPです。そして、それは血液の力のUPです。血液の数値が正常化に近づくとも言えます。

よく考えていただきたいのです。身体をつくるものとは何でしょう。間違いなくそれは食事です。我々は食事と言うものを軽んじ過ぎているのです。日々の生活で、いつもいつも美味しいものを考えて生きていませんか。好き勝手な食生活は当然ながら、病気を引き込みます。脆弱な身体にします。これについて、違和感を抱くことのない人もいます。ジャンクフードが好きな人の食生活はだいたい、病気になるものです。普通の食生活での白米を酵素玄米に切り替えるだけでも、健康力UPにつながるものです。

 

長岡式酵素健康法を私はお勧めします。若干の費用はかかれども、一生涯の宝を手に入れることができるのですから。

ー: